【感染予防の取り組み】 当社は感染予防対策を実施しております。詳しくは コチラ をご確認ください。

【TV放映のお知らせ】 当社がテレビ東京で紹介されました。詳しくは コチラ をご確認ください。

【宅配買取及び処分(お引取り)される商品の送付先について】 詳しくは コチラ をご確認ください。

【店舗業務の休業のお知らせ】 詳しくは コチラ をご確認ください。

買取コラム

買取コラム買取コラム

【突撃インタビュー】買取歴15年以上の現役鑑定士が語る!散歩道が高価買取できる理由とは?業界の裏事情や高値で売るコツも赤裸々に激白

2020年10月31日

【突撃インタビュー】激白!買取歴15年以上の現役鑑定士が語るリアル裏話!買取業界の裏事情から高価買取のコツを大暴露 これを見逃したら損します。全て惜しみなく徹底解説!

買取専門店である散歩道。今回は最前線でお客さまのお品物を見極め、その価値をお伝えする現役鑑定士のTにインタビューしてみました。

高価買取を実現するためのポイントや鑑定士という仕事への想い、知られざる業界の裏話や気になる贋作の実態まで、赤裸々に語ってもらいました。

鑑定士だからこそ語れる高価買取のコツや、「買い叩き」や贋作に振り回されないための対策も惜しみなく公開。とくにこれから査定を受けられる方は必見です。

このようなお悩みはありませんか?そんな方にオススメの記事です。

  • いらないものを高く買い取ってほしい
  • 散歩道が高価買取できる理由を知りたい
  • 買取専門店を選ぶ際のコツを押さえておきたい
  • 散歩道の鑑定士の人となりを知りたい
  • 買取の業界の裏事情を聞きたい

登場人物

散歩道の現役鑑定士・T

当社の現役鑑定士・T

買取歴15年以上、数々の骨董品・美術品など、国内に留まらず海外でも活躍するベテラン鑑定士。

インタビュアー

インタビュアー

某有名な買取メディアの記者。
今回、司会進行を行うインタビューを担当。

買取専門店の散歩道が他社より高く買い取れる理由とは?

本日は宜しくお願いします。

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

はい、こちらこそ、よろしくお願いします。

さっそくですが、散歩道が他社よりも高値で買取できる理由はどこにあると思われますか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

まずは販売ルートが豊富なことが挙げられますね。最近の傾向として、新型コロナウィルスの影響もあり、宅配買取やLINE査定を活用してお客様から商品をお買取りさせていただき、骨董市場やネット(ヤフオクなどのEC)で売却しているということが挙げられます。また信頼できる某大手買取専門業者からおまとめしてお買取りさせていただく代わりに1点1点のお品物の仕入れコストを抑えて市場やネットで売る。また、逆に骨董市場やネットで価値あるお品物を仕入れて店頭で売るというパターンも増えてきました。

今は本当にネットが普及して、誰もがまずスマホで検索して情報を仕入れて、通販サイトで物を買う時代。ネットでの商売は非常に儲かるんです。

もっというと確かに有名作家の作品やメーカーのお品は状態が良ければ高く売れますが、付属品が欠品、少し汚れや傷がある「訳ありの商品」でも実はお客様の中でも「この部品だけほしい」「少し訳あり商品でも価値あるものなら買いたい」という需要があります。

それで、私たちは「訳ありの商品」でも個人のお客様や業者間取引にて丁寧に査定を行い、適正価格でお買取りをさせていただき、お品物をお売りしています。価値あるお品物に触れ、数多くの市場や買取業者同士でお取引をしていると、「どこに売れば高く売れるのか?」「どの市場にどのお品物を売れば高く買い取ってくれるのか?」といったことがわかるようになります。ですから販売ルートが多い買取業者ほど、お客さまから高く買い取ることができるのです。

もちろん散歩道の鑑定士は日々リアルタイムで相場を熟知していますから、他社よりも高価買取ができる自信があります。

あとは目利きの鑑定士がいることですね。せっかく良いものを査定に出していただいたとしても、鑑定士の見る目がないがために安い値段しかつかないということはよくあります。価値があるのにも関わらず、安値でしか売れない。本来ならあってはいけないことなのですが、残念ながら多くのお客さまが本来つけられるべき価格よりも低い値段でお品物を手放せられる。そんな現状があるのです。

Tさんが鑑定士として心がけられていることはなんですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

まずはしっかりとお客さまのお品物の価値をしっかりと見極めて、適正価格をご提示することですね。そのためには正しい知識とスキルが必要です。長年この業界にいますが、一生勉強だと思っています。品物に関する知識はもちろん、相場や流行など。常に新しい情報を得られるよう、アンテナを張っています。

一見するとガラクタに見えるようなものでも、よくよく観察してみたら、とんでもないお宝だったことがわかって、驚くような値段で売れる。そんなケースも少なくありません。繰り返しになりますが、お客さまに損をさせないよう、しっかりと見る目を養っています。

あとはやはりお客さまにご満足いただくということですね。買取の世界で一番喜んでいただける場面は、なんと言ってもお品物が高く売れたときでしょう。お客さまに気持ちよく利用していただくため、相場をしっかりと掴んで、他社よりも高価買取ができるよう心がけています。

鑑定士という仕事のやりがいはどんなところに感じられますか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

やはりプロとしてお客さまのお品物をしっかりと拝見し、適正な価格で買取が実現できたときですね。笑顔になられて「家族が大切にしていたものが高く売れた!」「予想以上に高く売れて大満足です!」「どうみてもガラクタなのにこんな値段がつくなんて信じられない……」そんなお言葉を頂戴したときが一番嬉しいですね。本当に、某テレビ番組のようなシーンに毎日と言ってもいいくらい立ち会うことができます。

あとは、本当に良い宝物に巡り会えるということでしょうか。この仕事をしていると、愛好家の方が喉から手が出るほど欲しがるようなお宝物にたくさん出会うことができます。とんでもなく貴重な品物を見て、触れることができる。買取の最前線にいる私たちだからこそ許された特権だと思います。

また、お品物に背景にあるストーリーを垣間見られるのも良いですね。私たちはお品物を正しく鑑定するために必ず「いつ」「どこで」「どうやって手に入れたのか」ということをお客さまにお伺いします。それぞれのお品物に思い出が詰まっていて、大切にされてきた。お客さまからお話をお聞きするたびに、「正しく鑑定しなければ」と身が引き締まる想いがします。

買取業界の裏事情~買い叩く業者に要注意~

要注意

「価値があるもののはずなのに二束三文でしか売れなかった」という話も聞きますが、その理由を教えて下さい。

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

まずは贋作であることですね。ご家族の方やご先祖さまから「これは大変な値打ちがあるものだ」「有名作家の作品だ」と言われていた家宝が、鑑定をしてみたら残念なことに贋作だった。こうしたケースは非常に多いです。

あとは、汚れていたり破損が激しかったりした場合ですね。価値があるお宝でも、状態によっては査定額が大きく下がってしまうことが考えられます。とはいえ、状態やお品物によっては多少コンディションが悪くても高値で買い取れる場合もあります。

見てみないとわからない世界です。「どうせ偽物だから」「汚れているから」と言って捨ててしまうのではなく、一度鑑定に出されることをおすすめします。

鑑定士が意図的に安値を提示していることもあるんですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

はい。残念なことですが、十分にあり得ます。これは業界の裏事情ですが、本来ならば大変価値があるものでも、お客さまからまとめ買いをして安く買い叩いて、高く販売している業者も少なくありません。買値と売値の差が大きければ大きいほど利益になりますから、「安く仕入れて高く売る」というのは商売として当たり前のことです。これ自体は一概に責められるものではありません。実際に私たちもお客さまが売却いただいたものを転売して、仕入れ値と販売価格の差額が利益となっているわけですからね。

ただ、この業界はお客さまに専門的な知識がないことをいいことに、不当に安く買い叩いて、それを高く転売しているなんてことが横行しているんですね。お客さまは「鑑定士さんがしっかり鑑定してくれたんだから間違いないだろう」って信じてしまう。

極端な例ですが、お客さまには「これは価値がないものですよ」なんて言って100円で仕入れて、他所で何万円もの値段をつけて転売する。こんなこともできるわけです。

残念ながら、こうした商売をしている業者も存在します。

たしかに。自分では価値がわからないから、鑑定士さんの言うことを信じるしかないですよね。何か対策はありますか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

面倒かもしれませんが、複数の買取業者で査定を受けてみることです。この業界には買取価格の相場というものがあります。

たとえば、A、B、Cの3社に査定を依頼して、A社とC社が同じくらいの価格を提示して、B社がそれよりも大幅に低い額を提示してきたとしましょう。B社には安く買い叩こうという意図があるか、お品物の価値がわからず値付けをしているかのどちらかだと考えられます。

逆にB社が極端に高い値段を提示してきたら、A社とC社が買い叩こうとしていた可能性も考えられます。もしくはB社がサービスをしているのかもしれません。いずれにせよ、高い価格で売れればラッキーです。

こうして複数の業者に査定をしてもらって、一番高い査定額を提示してきた業者に買い取ってもらえばいいのです。

鑑定士もお客さまも頭を悩ます贋作の実情

頭を悩ますお客様

買取の現場では贋作、いわゆる偽物もあったりするんですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

もちろんあります。これには本当に頭を悩まされています。お客さまが査定に来られた結果、贋作だとわかって、そのことをお伝えするのは心苦しいですね。それがご先祖さまやご家族の方が大切にされていた宝物だったらなおさら。皆さん悔しそうな顔をされます。

ただ、偽物は偽物。どこに行っても売れないため、真実はしっかりとお伝えするようにしています。

最近の買取業者は自社オークションで業者間取引が盛んに行われていますが、その中には贋物もあったりもするんですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

ありますね。これも裏事情ですが、某有名な買取業者●●が開く自社オークションに贋作が多数出品されていたこともあります。それが意図的なのか、ミスなのかはわかりませんが。鑑定士も人によってレベルが違います。目利きができない鑑定士が後で贋作を掴まされたことに気づいて、売れずに損失を被ってしまう。そんなケースも少なくありません。

本当に贋作はお客さまにとっても、私たちにとっても、関わっていいことはありませんからね。できることなら避けたい。

やはり、高価買取を実現するためにも、自分が損失を被らないためにも、確かな知識と鑑定力は必須なのです。

でも贋作でも高く売れることもありますよね?それはなぜですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

需要の問題ですね。本物でなくても、お客さまが「欲しい」と思うもの、特に世間で人気の商品や高級ブランドは贋作であっても売れてしまうという実情があります。でなければ偽物を売っている悪徳業者はとっくに潰れているでしょうから。

偽ブランドの時計やバッグなどが典型的な例ですね。非常に精巧に作られていますから、見栄を張ったり持っている気分を味わえたりする。だからつい買ってしまうという方もいらっしゃるのではないかと思います。あるいは、「転売してお金儲けをしてやろう」と思っているような人もいるかもしれませんね。

しかし、私たちのような買取業者は贋作と呼ばれるものは基本的に個人のお客さまから買い取ることはできません。いくら需要がある、売れる可能性があると言っても、偽物には値段をつける価値すらないと考えています。コンプライアンスや信用の問題もありますが、鑑定士のプライドとして、贋作には絶対手を出さないようにしています。

贋作は売れないと考えたほうがいいですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

「友人から買った」というような、個人対個人の売買だと知らないうちに贋作を手にしてしまっていることもあります。また、逆に贋作を個人に売ることも可能といえば可能です。個人間の売買だとどうしても贋作を掴まされる可能性はありますね。あとは、やはり海外に行ったときに騙されて偽ブランドを買わされてしまったというケースです。

ただし、そもそも贋作と知っていてそれを本物と称して販売する行為は犯罪行為になります。著作権法違反や商標権侵害という罪に問われることがあります。商標権侵害は10年以下の懲役または1000万円以下の罰金という、非常に重い刑事罰が課されることになるので絶対に止めてください。さらに怖いのは、贋作だと知らずに売りに出してしまう行為に関しても罰せられる危険性があることです。

お客さまも「贋作には絶対に手を出さない」ということを意識していただければと思います。そして、不幸にも贋作を買ってしまったらすぐに返品するなど対策を取りましょう。

贋作を見極めるにはどうしたらいいですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

たとえば、有名作家の作品の場合は作家名が昔の字で読みづらいため、しっかりとした知識や鑑定スキルが必要です。あとは、リアルタイムで相場をチェックして需要と供給のバランスを見極めるといったことも大切です。

ただ、一般の方がこうしたスキルを身に着けて真贋を見極めるのは容易ではありません。専門家である私たちですら、判断に迷うこともあるくらいです。だからこそ、売れるかどうか迷ったときは私たち鑑定士を頼っていただきたいですね。

もちろん、繰り返しにはなりますが鑑定士のレベルは人によって千差万別です。目利きのスキルがないと、贋作を手にしてしまうこともあります。

ネットオークションに出すよりも買取専門店に依頼すべし

買取専門店に依頼

今はネットオークションやメルカリなどで簡単に物が売買できる時代ですが、それでも買取専門店を利用したほうがいいですか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

はい。確かにネットでは気軽に物を売り買いできるメリットがあります。「高く売れた!」なんて成功体験を耳にすることもありますし、実際にサイトやアプリを見ていると、驚くような値段がついているケースもよく見ます。今では、「せどり」という一種のビジネスにもなっていますよね。ネットオークションなどが普及して、一般の方が我々と同じように安く仕入れて高く売るという商売ができるようになりました。

でも、実際は素人と素人がやり取りしているため、買い手が正しく品物の価値を見極められず、結果として安く買い叩かれてしまっているというケースも多いのです。やはりオークションのユーザーの多くが「なるべく安く手に入れたい」という思惑を持ってサイトやアプリを見られています。もちろん、高値で売れる可能性は否定しませんが、実際は買い叩かれているケースのほうが多いのではと感じます。

そもそも、ネットで物を売るというのは大変な作業です。やったことがある方ならわかるかもしれませんが、個人情報を登録してアカウントを作って、品物の写真を撮って、説明文を書いてアップする。落札されたら相手とやりとりをして発送しなければいけない。しかも、必ず売れるとは限りません。ネットオークションをするにもテクニックがあって、写真をきれいに撮るとか、紹介文を上手に作るとか、工夫をしないと高値で売れなくなってきているそうです。そういった手間を考えると、費用対効果はあまり高くないかもしれません。

買取専門店ならそういった手間はかからないし、確実に、しかも高値で買い取ってもらえます。もちろん、査定を受けなければいけない、我々と連絡を取り合わなければいけないという手間はかかってしまうかもしれませんが、「プロが適正価格で買い取ってくれる」という安心感はネットオークションの比ではないと思います。

買取専門店で高く買い取ってもらうポイントはありますか?

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

そのお店の買取シャンルを見極めること。そして、繰り返しになりますが複数の業者で査定を受けることです。

たとえば、日本人形を買取に出すとしましょう。ある店では人形の専門店ではないため思った以上の価格にならなくても、他の人形専門店では最初のお店よりも高値で、しかも想像していた以上の価格で売れるなんていうこともよくあることです。

でも、最初のお店で査定を受けてそのまま売ってしまったら、当然ながら適正な価値はわからないですよね。本当なら何倍にも売れるのに、専門店に査定をしてもらわなかったがために安値で買い取られてしまう。もちろん、鑑定士に「騙そう」「買い叩こう」といった悪意はないかもしれませんが、結果としてこれはお客さまが不利益を被っていることに他なりません。

なるほど。専門店を利用することと、複数のお店に査定を出してみることが重要なんですね。

インタビュアー

散歩道なら他社よりも高く買い取れる自信があります!

散歩道にお任せください

最後に散歩道と他社の違いを教えて下さい。

インタビュアー
散歩道の現役鑑定士・T

まずは実績が圧倒的に違います。古物商20年以上、買取実績は15万件以上。私も含め鑑定士は皆知識と経験が豊富で、お品物の価値を正しく見極めます。他社では幅広いジャンルのお品物を、すべて一人の鑑定士が鑑定するケースが多いのですが、散歩道では買取品目ごとに、そのジャンルに精通した専門の鑑定士が担当します。だから、より高精度な鑑定ができて、適正な価格で買取ができるのです。

また、店頭買取だけでなく、宅配買取や出張買取など、さまざまなスタイルの買取に対応しているのも強みです。特に最近では新型コロナの影響もあって、全国一律送料無料の「宅配買取」のご依頼が殺到しています。自宅にいながらにして専門の鑑定士から査定を受けられるということで、大変ご好評いただいております。お急ぎの方はスマホで写真を撮ってLINEで送っていただく「LINE査定」も人気です。もちろん、専門の鑑定士がしっかりと写真を拝見し、お品物の価値を見極めます。

処分でお困りのお品物はお気軽に散歩道にご相談ください。私たちがしっかりとお客さまの大切なお品物の価値を見極め、他社よりも高値で買い取らせていただくことをお約束します。

ありがとうございました。お店に行かなくても専門家に相談できるのは非常に便利ですね。ぜひ、皆さんも散歩道を利用してみてください。

インタビュアー

おわりに

いかがでしたでしょうか。皆さんの知らないところで実は手にしていたものが贋作であったり、買い叩かれていたりと、様々なシーンがあるということをご理解いただけたのではないでしょうか。

また買取業者を選ぶ際は、複数の買取業者より査定を受けてみる、そして幅広い買取ジャンルに精通した目利きある鑑定士に査定いただくことが、お客様の大切なお品物を高く売ることに繋がるのです。

私たち、散歩道は

「人」と向き合い、
「モノ」と語り合う。

これは店主(岡本)の理念であり、ひとつひとつのお品物に真摯に向き合っております。

お陰様で毎日、数多くのお品物に触れることができ、目利きのベテラン鑑定士も増えて参りました。一人でも多くのお客様に喜んでいただくためにも日々勉強の連続です。これは岡本の口癖でもあります。

今はコロナ渦で大変な危機に直面している方も多くいらっしゃるでしょう。そんなときも我々散歩道はコロナ前と変わらず、一人一人のお客様と真摯に向き合い、「散歩道に買取いただいて良かった。」と仰っていただけるよう、お客様から選ばれる、信頼される買取業者として精進して参ります。

おススメ!関連するコラム

お気軽にお問合せ下さい!

対応エリア

出張費・査定費・相談料は
全て無料!

出張買取

出張無料・自宅で待つだけ!
プロの鑑定士がご自宅まで伺います

東京都・埼玉県(一部地域のみ)の関東エリアに対応した出張買取が無料でご利用いただけます。

ご依頼の空き状況によっては、即日対応も可能なので、気が向いたときにご連絡ください。

遺品整理や旧家・蔵の片付けなど、大量のお品物でも大歓迎です。

宅配買取

事前申し込みでどこからでも宅配買取が利用可

  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森県|岩手県|秋田県|宮城県|山形県|福島県
  • 関東エリア
    茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|神奈川県|東京都
  • 北陸・甲信越
    新潟県|富山県|石川県|福井県
  • 東海エリア
    山梨県|長野県|岐阜県|静岡県|愛知県
  • 関西エリア
    三重県|滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県
  • 中国エリア
    鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県
  • 四国エリア
    徳島県|香川県|愛媛県|高知県
  • 九州・沖縄
    エリア
    福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県|沖縄県