【感染予防の取り組み】 当社は感染予防対策を実施しております。詳しくは コチラ をご確認ください。

【TV放映のお知らせ】 当社がテレビ東京で紹介されました。詳しくは コチラ をご確認ください。

【宅配買取及び処分(お引取り)される商品の送付先について】 詳しくは コチラ をご確認ください。

【店舗業務の休業のお知らせ】 詳しくは コチラ をご確認ください。

有名作家のご紹介

有名作家のご紹介有名作家のご紹介

リトグラフ・シルクスクリーン作家の草間彌生の経歴は?代表作品、買取相場、高価買取のコツを解説

2021年08月31日

草間彌生は斑点やドットを用いた独創的な絵が特徴の画家です。過去には作品に8億円の値がついたことも!今回は草間彌生の経歴や人気作品、高く売るためのコツを解説します。

草間彌生の経歴

草間彌生は長野県松本市生まれの芸術家です。小学校へ入学したあたりから、身の回りにオーラが見え、さらに幻聴が聞こえるなどの症状に悩まされます。

そのような症状から逃れるため、創作活動を開始。1941年に松本高等女学校へ入学すると、本格的に絵画を学び始めました。

1952年に自身初の個展を開催し、翌年にはパリ・アカデミー・グランド・ショミエールへの入学が許可されます。しかし入学は東京への個展開催が決まったため、見送られることに。

その後1957年に渡米すると絵画や立体作だけでなく、「ハプニング」と呼ばれる過激なパフォーマンスで新分野を開拓。「前衛の女王」と呼ばれました。

1973年に帰国すると、翌年からセラミックや水彩・パステル等の作品を多数制作。国内外問わず高い評価を得ます。2009年には文化功労者、2016年に文化勲章を受章。

「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれました。2021年には香川県の直島に展示されていた自身の作品、「南瓜(かぼちゃ)」が海に流され、割れるトラブルに遭遇しています。

草間彌生の代表作品

草間彌生のアーティスト人生は、1957年にニューヨークへ渡ったタイミングで本格化しました。作品の大きな特徴は、水玉模様や斑点などを繰り返し配置し、絵画の画面や作品の表面を覆っている点です。

独特な表現方法からインパクトが独り歩きすることが多いですが、水玉は自身を幻覚や幻聴から守るためとされています。また合わせ鏡を用いて光やオブジェを無限に見せるインスタレーションや、男根状のオブジェを日用品に貼りつけるなどの手法もしばし見られます。

有名な作品に赤と白のドットを用いて描かれた「かぼちゃ R(1999年)/シルクスクリーン」や白色と黒を用いて表現された「天国へ上る階段(2019年)/シルクスクリーン」などが有名です。

草間彌生が被写体にかぼちゃを選ぶ理由は、「同じ形がふたつとないこと」「愛嬌があり気取りがなく、どっしりとしたフォルム」である点を挙げています。

かぼちゃシリーズは80年代にはすでに1000万円前後で取引されていましたが、2000年代に入ってからは5000万円~一億円ほどと跳ね上がり、人気の絵画です。さらに2015年10月のサザビーズのオークションでは、約8億円で落札されました。

草間彌生のリトグラフ買取やシルクスクリーンの買取なら買取専門店の散歩道へ

・自宅に何気なく飾っている絵画の価値が知りたい…
・もう飾らない絵画の処分に困っている…

などの悩みはありませんか。絵画は貴重価値の高い物だけでなく、大きなものや重たいものもあり、簡単には処分しにくいのが現状です。もし草間彌生のリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンの処分に困ったら、散歩道へご相談ください。

当社鑑定士がお客様の大切な絵画を丁寧に査定し、高価買取させて頂きます。当社の鑑定士は査定歴20年以上のベテランばかり!毎年多くの芸術品や美術品・骨董品に触れているため、他社とは目利きが違います。

他社で値段がつかなかったものや、古いものも積極的に査定中!まずはお気軽に無料のLINE査定でお見積りください。

草間彌生の買取事例

高価買取の秘訣とは?

基本的にリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンのお品も含めて共箱や付属品の有無で査定額も変わることがあります。草間彌生のリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンであることを証明する大切な情報となるため、付属品がある場合は揃えておきましょう。

例えばリサイクルショップで査定のご相談を行うと相場が分からず取り扱いを拒否するケースも多くみられます。そのためリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンの売却時は、リトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンの専門知識を持ち、販売ルートが豊富なリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンの買取専門店、古美術商や骨董屋に依頼をすることで高価買取が期待できるでしょう。また、草間彌生のリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンに詳しい鑑定士のいるお店に依頼するとより安心です。

普段から綺麗な状態を保つことで買取査定額もアップにつながります。例えば乾いたタオルや刷毛などでやさしく埃を落とすぐらいで十分です。ただし、壊れやすい物や繊細な素材できているものは手入れをせずにそのままにしておくのも重要です。

おススメ!関連する有名作家

お気軽にお問合せ下さい!

対応エリア

出張費・査定費・相談料は
全て無料!

出張買取

出張無料・自宅で待つだけ!
プロの鑑定士がご自宅まで伺います

東京都・埼玉県(一部地域のみ)の関東エリアに対応した出張買取が無料でご利用いただけます。

ご依頼の空き状況によっては、即日対応も可能なので、気が向いたときにご連絡ください。

遺品整理や旧家・蔵の片付けなど、大量のお品物でも大歓迎です。

宅配買取

事前申し込みで
どこからでも宅配買取が利用可

  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森県|岩手県|秋田県|宮城県|山形県|福島県
  • 関東エリア
    茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|神奈川県|東京都
  • 北陸・甲信越
    新潟県|富山県|石川県|福井県
  • 東海エリア
    山梨県|長野県|岐阜県|静岡県|愛知県
  • 関西エリア
    三重県|滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県
  • 中国エリア
    鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県
  • 四国エリア
    徳島県|香川県|愛媛県|高知県
  • 九州・沖縄
    エリア
    福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県|沖縄県