【感染予防の取り組み】 当社は感染予防対策を実施しております。詳しくは コチラ をご確認ください。

【TV放映のお知らせ】 当社がテレビ東京で紹介されました。詳しくは コチラ をご確認ください。

【宅配買取及び処分(お引取り)される商品の送付先について】 詳しくは コチラ をご確認ください。

【店舗業務の休業のお知らせ】 詳しくは コチラ をご確認ください。

有名作家のご紹介

有名作家のご紹介有名作家のご紹介

版画家・シルクスクリーン作家の村上隆の経歴は?代表作品、買取相場、高価買取のコツを解説

2021年08月26日

村上隆(むらかみ たかし)は「お花」シリーズやドラえもんとのコラボ作品を数多く発表しているため、馴染みのある人も多いかもしれませんね。

今回は村上隆の経歴から、人気のあるシルクスクリーンや版画・オフセット作品について紹介します。

村上隆の経歴

村上隆は1962年(昭和37年)生まれ。東京都板橋区出身の画家です。アニメ好きが高じ、高校卒業後はアニメーターを志していました。

しかし挫折し、日本画家を目指して方向転換。本郷高等学校卒業後は2浪ののち、東京藝術大学美術学部日本画科へ入学します。1991年には個展 『TAKASHI, TAMIYA』を開催し現代作家デビューを果たします。同年にはワシントン条約で禁止された動物の皮革で作成したブランドのランドセルを展開し話題に。

1994年には「PS1.ART PROJECT」の招待を受けてニューヨークに滞在したこともあります。1998年、カリフォルニア大学ロサンゼルス校美術建築学部客員教授に。

2001年にロサンゼルスで展覧会『SUPER FLAT』展を開催し、全米が注目するまでに。海外での地位を確固たるものとしていきました。

さらにニューヨークで個展 『リトルボーイ展』を開催した際には、オタク・カルチャーについて自らの考えを提示。高い評価を受け、翌年には最優秀テーマ展覧会賞を授賞しました。

『リトルボーイ展』はその後、2006年の芸術選奨文部科学大臣新人賞も受賞しています。
2008年には「世界で最も影響力のある100人」に選出されるなど、今後も注目していきたいアーティストです。

村上隆の代表作品

村上隆は「スーパーフラット」をテーマにした作品が有名です。DOB君やマイ・ロンサム・カウボーイなどが大きな話題になりましたね。

大学院卒業後の作品である『HIROPON』を「発想が古臭い、とにかく顔がブサイクすぎる」とプロデューサーの岡田斗司夫に酷評された時期もありましたが、その後留学したニューヨークのフリーペーパーに多くの作品が採用されるなど頭角を現します。

自身のコンセプトにこだわり、日本のサブカルチャーと美術品のカルチャーを上手く融合させ、現代美術のメインストリートであるアメリカに送り込みました。海外での評価も高く、有名ブランドのルイヴィトンやデザイナーのヴァージル・アブローとコラボしたことも。

市場に流通している作品の多くはシルクスクリーンや版画・オフセットで、笑う花が印象的な「シーブリーズちゃん(2020年)/シルクスクリーン」、「お花がスパークル!(2021年)/版画」、「夏の飛行機雲(2018年)/リトグラフ」、「ドラえもん えいえいおー!(2019年)/シルクスクリーン」、「めめめのくらげ – MAX & Shimon in the Strange Forest(2013年)/オフセット」が有名です。

体表的なイメージのある「お花」は、村上隆が東京藝術大学の受験に向けて毎日書いていたことから生まれました。

彼独自の感性がもつ可愛らしい花のデザインは、現在美術に新しい風を吹き込んだことでしょう。またお花シリーズはドラえもんとコラボしたことも。

「あんなこといいな 出来たらいいな(2018年)/シルクスクリーン」は、キャンパスにぎっしりと敷き詰められたお花を背景に、ドラえもんの原作を切り取ってシルクスクリーンで仕上げた作品です。作品は藤子・F・不二雄氏の依頼で実現しました。過去にはユニクロとコラボして商品化し、大きな話題となりましたね。

村上隆のシルクスクリーン買取や版画の買取なら買取専門店の散歩道へ

見れば見るほどに愛着が湧いてくる村上隆の版画やシルクスクリーン。色のコントラストも美しく、ファンに大人気です。もし手放すことをお考えなら、散歩道へご相談ください。

鑑定士が丁寧に査定を行い、ご満足頂ける査定額をご提示いたします。査定については絵のコンディションや保存状態により異なるため、なるべく早い段階での売却がおすすめ。

直筆のサインや鑑定書があれば、さらに高価買取できる可能性がありますので、ご連絡前に確認ください。まずは無料のLINE査定よりご連絡お待ちしております。

村上隆の買取事例

2020年10月10日 宅配買取

富山県高岡市

ぬいぐるみ(人形)・村上隆のぬいぐるみ(とんがり君)

参考買取価格: 5,000

高価買取の秘訣とは?

基本的にリトグラフ・版画・シルクスクリーンのお品も含めて共箱や付属品の有無で査定額も変わることがあります。村上隆のリトグラフ・版画・シルクスクリーン・オフセットの作品であることを証明する大切な情報となるため、付属品がある場合は揃えておきましょう。

例えばリサイクルショップで査定のご相談を行うと相場が分からず取り扱いを拒否するケースも多くみられます。そのためリトグラフ・版画・シルクスクリーンの売却時は、リトグラフ・版画・シルクスクリーンの専門知識を持ち、販売ルートが豊富なリトグラフ・版画・シルクスクリーンの買取専門店、古美術商や骨董屋に依頼をすることで高価買取が期待できるでしょう。また、村上隆のリトグラフ・版画・シルクスクリーン・オフセットに詳しい鑑定士のいるお店に依頼するとより安心です。

普段から綺麗な状態を保つことで買取査定額もアップにつながります。例えば乾いたタオルや刷毛などでやさしく埃を落とすぐらいで十分です。ただし、壊れやすい物や繊細な素材できているものは手入れをせずにそのままにしておくのも重要です。

おススメ!関連する有名作家

お気軽にお問合せ下さい!

対応エリア

出張費・査定費・相談料は
全て無料!

出張買取

出張無料・自宅で待つだけ!
プロの鑑定士がご自宅まで伺います

東京都・埼玉県(一部地域のみ)の関東エリアに対応した出張買取が無料でご利用いただけます。

ご依頼の空き状況によっては、即日対応も可能なので、気が向いたときにご連絡ください。

遺品整理や旧家・蔵の片付けなど、大量のお品物でも大歓迎です。

宅配買取

事前申し込みで
どこからでも宅配買取が利用可

  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森県|岩手県|秋田県|宮城県|山形県|福島県
  • 関東エリア
    茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|神奈川県|東京都
  • 北陸・甲信越
    新潟県|富山県|石川県|福井県
  • 東海エリア
    山梨県|長野県|岐阜県|静岡県|愛知県
  • 関西エリア
    三重県|滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県
  • 中国エリア
    鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県
  • 四国エリア
    徳島県|香川県|愛媛県|高知県
  • 九州・沖縄
    エリア
    福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県|沖縄県