【感染予防の取り組み】 当社は感染予防対策を実施しております。詳しくは コチラ をご確認ください。

【TV放映のお知らせ】 当社がテレビ東京で紹介されました。詳しくは コチラ をご確認ください。

【宅配買取及び処分(お引取り)される商品の送付先について】 詳しくは コチラ をご確認ください。

【店舗業務の休業のお知らせ】 詳しくは コチラ をご確認ください。

有名作家のご紹介

有名作家のご紹介有名作家のご紹介

日本画・リトグラフ作家の小倉遊亀の経歴は?代表作品、買取相場、高価買取のコツを解説

2021年08月06日

小倉遊亀は女性として初の日本美術院理事長になるなど、まさに女性画家としてのトップにふさわしい人物です。生涯に渡って研究を重ね、洗練された画風で人々を魅了してきました。今回は小倉遊亀の経歴から有名作品について解説します。

小倉遊亀の経歴

小倉遊亀(おぐらゆき)は佐賀県出身の画家です。
奈良女子高等師範学校(現・奈良女子大学)を卒業後は女子高で国文学を教えながら、1920年には安田靫彦に師事。

その後1926年に発表した「胡瓜」が院展に入選すると知名度が上昇。その後1998年まで連続で入賞しています。

1932年には女性として初めて日本美術院の同人(日本美術院の作家区分の中で最高位)に選ばれ、女性画家としてトップと呼ぶべき優れた画家です。さらに1976年には日本芸術院会員に。4年後の1980年には文化勲章を受章。小倉遊亀の画風は人生にかけて4度変化したといわれています。

初期の頃は綿密で繊細な描写・端正な画風が特徴でしたが、1951年頃からはピカソの画風を研究し、洋風絵画を取り入れるように。

その後円熟期に入った小倉遊亀の画風は力強いものへと変化。80歳を越えた頃から没年までの作品は、より生命力に溢れ、見る人の心を打ち続けています。

小倉遊亀の代表作品

小倉遊亀は身近にあるものを手に取るように描いたものが多く、主に人物画や静物画を得意としています。特に彼女の描く女性は、日常の一場面を切り取ったようなものが多いのが特徴。

有名な作品に「浴女その一」「その二」がありますが、淡い色彩と柔らかい雰囲気は、恐らく師匠の安田靫彦譲りですね。

特に「浴女その一」は湯舟に描かれた模様が大きく評価されています。湯のゆらめきに合わせるように書き込まれた格子模様が、動きを表現。まるで湯が動いているかのような表現がなされています。

さらに「その二」の女が着ている着物の模様も注目したいポイントです。細かな模様が書き込まれている点に、女性ならではの丁寧な仕事っぷりが伺えます。

小倉遊亀のリトグラフでは、「椿」をモチーフとした作品がとても人気がありますね。コレクターの間でも需要が高く高値で取引されています。

またタイルも手前から奥に行くたびに小さくなっており、遠近法を上手く取り入れているのが特徴。小倉遊亀の描く絵からは、素朴で日常味のある雰囲気が漂ってきます。

彼女の残した数多くの絵画は、滋賀県立近代美術館に60点ほど所蔵されており、特設コーナーで随時楽しめます。

小倉遊亀のリトグラフ買取、日本画の買取なら買取専門店の散歩道へ

女性画家のトップとして走り続けてきた小倉遊亀。105歳で亡くなるまで絵を描き続けた姿は、多くのファンに感動を与えました。

彼女の作品からは、生命力が溢れ出ているようですね。散歩道では小倉遊亀の日本画やリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンを随時高価買取りしております。「そろそろ手放したい」「遺品整理で出てきたものを売りたい」など理由は問いません。

「他では値段がつかなかった」「古すぎる…」などの理由でも小倉遊亀の日本画やリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンのお品物で価値があれば喜んで高価買取しますので、まずはご相談ください!

散歩道は古物商歴24年以上。買取実績は15万件以上ございます。目利きをもった鑑定士が丁寧に査定いたしますのでご安心ください。まずはLINEやメールよりお問い合わせをお待ちしております。

小倉遊亀の買取事例

高価買取の秘訣とは?

基本的にリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンや日本画のお品も含めて共箱や付属品の有無で査定額も変わることがあります。小倉遊亀のリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンや日本画であることを証明する大切な情報となるため、付属品がある場合は揃えておきましょう。

例えばリサイクルショップで査定のご相談を行うと相場が分からず取り扱いを拒否するケースも多くみられます。そのためリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンや日本画の売却時は、リトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンや日本画の専門知識を持ち、販売ルートが豊富なリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンや日本画の買取専門店、古美術商や骨董屋に依頼をすることで高価買取が期待できるでしょう。また、小倉遊亀のリトグラフ・版画(木版画)・シルクスクリーンや日本画に詳しい鑑定士のいるお店に依頼するとより安心です。

普段から綺麗な状態を保つことで買取査定額もアップにつながります。例えば乾いたタオルや刷毛などでやさしく埃を落とすぐらいで十分です。ただし、壊れやすい物や繊細な素材できているものは手入れをせずにそのままにしておくのも重要です。

おススメ!関連する有名作家

お気軽にお問合せ下さい!

対応エリア

出張費・査定費・相談料は
全て無料!

出張買取

出張無料・自宅で待つだけ!
プロの鑑定士がご自宅まで伺います

東京都・埼玉県(一部地域のみ)の関東エリアに対応した出張買取が無料でご利用いただけます。

ご依頼の空き状況によっては、即日対応も可能なので、気が向いたときにご連絡ください。

遺品整理や旧家・蔵の片付けなど、大量のお品物でも大歓迎です。

宅配買取

事前申し込みで
どこからでも宅配買取が利用可

  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森県|岩手県|秋田県|宮城県|山形県|福島県
  • 関東エリア
    茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|神奈川県|東京都
  • 北陸・甲信越
    新潟県|富山県|石川県|福井県
  • 東海エリア
    山梨県|長野県|岐阜県|静岡県|愛知県
  • 関西エリア
    三重県|滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県
  • 中国エリア
    鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県
  • 四国エリア
    徳島県|香川県|愛媛県|高知県
  • 九州・沖縄
    エリア
    福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県|沖縄県