【感染予防の取り組み】 当社は感染予防対策を実施しております。詳しくは コチラ をご確認ください。

【TV放映のお知らせ】 当社がテレビ東京で紹介されました。詳しくは コチラ をご確認ください。

【宅配買取及び処分(お引取り)される商品の送付先について】 詳しくは コチラ をご確認ください。

【店舗業務の休業のお知らせ】 詳しくは コチラ をご確認ください。

有名作家のご紹介

有名作家のご紹介有名作家のご紹介

オールドノリタケの経歴は?代表作品、買取相場、高価買取のコツを解説

2020年06月10日

日本国内、そして海外でも名高い洋食器のブランドといわれたオールドノリタケの特徴や代表作品をご紹介していきます。

オールドノリタケの特徴

オールドノリタケは日本陶器合名会社(現在のノリタケカンパニーリミテド)が作った洋食器です。今でこそ日本国内、そして海外でも「Noritake」として名高いブランド。その歴史は古く、江戸時代までさかのぼります。

創業者の6代目森村市左衛門は、もともと江戸で馬具商を営んでいました。当時は鎖国時代が終わりを迎え、海外からさまざまな文化や入りつつあった時代。森村は貿易商社「森村組」を設立し、アメリカで人気が高い陶磁器をはじめとした雑貨を扱っていました。

1889年、森村はパリの万国博覧会を視察。そのときに見たヨーロッパの陶磁器が彼の人生を変えました。限りなく美しい白さに、美しくて繊細な画付け。森村は「こんな白い食器を日本でも作りたい」と思い、技術者をヨーロッパに派遣して技術を学ばせました。

そして、1904年に愛知県鷹場村大字則武(現在の名古屋市西区則武新町)で日本陶器合名会社を設立。国内ではじめて白色硬質磁器の開発に成功しました。

10年後には日本初のディナーセットが、1933年にはこれまた国内初のボーンチャイナが完成。国内の陶磁器業界の草分け的な存在となりました。

1938年ころからはティーセットなどを北米に向け輸出を強化。地名にちなんでノリタケと呼ばれるようになり、1981年には「ノリタケカンパニーリミテド」に改称。いまでは世界有数の食器メーカーとして名を馳せています。

オールドノリタケの代表作品

オールドノリタケは日本陶器合名会社の創業期から発展期、つまり明治から戦前くらいまでに作られた作品を指します。洋食器、花瓶、置物などが多く、目を奪われるような混じりけのない白さと日本人らしい繊細な絵付けが特徴です。また、金の装飾が施されていて、ゴージャスな雰囲気も感じられます。

作られた年代が古く歴史的な価値が高いことに加え、当時はアメリカへの輸出用に生産されていたため国内ではほとんど流通していないことから非常に貴重で、高価で取り引きされています。

「オールドノリタケ孔雀紋ティーセット」は1911年ごろの作品で、孔雀と花が描かれた東洋らしい作風が特徴です。金彩盛り上げ装飾のコーヒーセットは花模様に盛り上げたゴールドに輝く装飾が非常にゴージャスな雰囲気。

オールドノリタケの代表作品として、アール・ヌーヴォー調を取り入れた華やかなデザイン画が有名です。ノリタケの最高峰作品とも言われる「マスターピースコレクション」が有名な作品として挙げられます。

アール・ヌーヴォー調の絵付けというのは、繰り上げ・金盛り・レリーフを施して模様上の絵付け・金腐らし・つづら織布目地の絵付け・色点盛り・エナメル盛り・レリーフの貼り付けと盛り上げ・転写絵付けの9つに分けられて作られます。とても人の手で作られたとは思えないほど繊細で、綿密な技法で作られており、収集家や骨董の専門家たちの間でも、大変希少価値が高く芸術作品として評価されている作品となります。

ノリタケの金彩装飾は24金などの純度が高いものを使用しているので、まばゆい輝き、豪華絢爛な見た目で、世界中にファンも多いのです。

和食器買取、ブランド洋食器の買取なら買取専門店の散歩道へ

オールドノリタケをはじめとした西洋美術品の買取なら、専門店の散歩道にお任せください。

お見積りは無料。持ち込み買取はもちろん、出張買取、宅配買取もお客さまのご負担0で承ります。ご自宅でスマホを使ってできるLINE査定も行っているので、お気軽にご利用ください。

目利き・腕利きの鑑定士が一点一点丁寧に鑑定するから、他店よりも高価買取が可能です。「この西洋美術品、ひょっとしたら価値があるかも」と思ったら、散歩道にご連絡ください。

オールドノリタケの参考買取価格

売却いただける商品がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オールドノリタケの買取事例

高価買取の秘訣とは?

基本的に和食器やブランド洋食器のお品も含めて共箱や付属品の有無で査定額も変わることがあります。 オールドノリタケの食器であることを証明する大切な情報となるため、付属品がある場合 は揃えておきましょう。

例えばリサイクルショップで査定のご相談を行うと相場が分からず取り扱いを拒否するケ ースも多くみられます。そのため和食器やブランド洋食器の売却時は、和食器やブランド洋食器、骨董品・美術品の専門知識を持ち、販売ルートが豊富な和食器やブランド洋食器の買取専門店、古美術商や骨董屋に依頼をすることで高価買取が期待できるでしょう。また、オールドノリタケの食器に詳しい鑑定士のいるお店に依頼するとより安心です。

普段から綺麗な状態を保つことで買取査定額もアップにつながります。例えば乾いたタオルや刷毛などでやさしく埃を落とすぐらいで十分です。ただし、壊れやすい物や繊細な素材できているものは手入れをせずにそのままにしておくのも重要です。

おススメ!関連する有名作家

お気軽にお問合せ下さい!

対応エリア

出張費・査定費・相談料は
全て無料!

出張買取

出張無料・自宅で待つだけ!
プロの鑑定士がご自宅まで伺います

東京都・埼玉県(一部地域のみ)の関東エリアに対応した出張買取が無料でご利用いただけます。

ご依頼の空き状況によっては、即日対応も可能なので、気が向いたときにご連絡ください。

遺品整理や旧家・蔵の片付けなど、大量のお品物でも大歓迎です。

宅配買取

事前申し込みでどこからでも宅配買取が利用可

  • 北海道エリア
    北海道
  • 東北エリア
    青森県|岩手県|秋田県|宮城県|山形県|福島県
  • 関東エリア
    茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|神奈川県|東京都
  • 北陸・甲信越
    新潟県|富山県|石川県|福井県
  • 東海エリア
    山梨県|長野県|岐阜県|静岡県|愛知県
  • 関西エリア
    三重県|滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県
  • 中国エリア
    鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県
  • 四国エリア
    徳島県|香川県|愛媛県|高知県
  • 九州・沖縄
    エリア
    福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県|沖縄県